--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2012.02.05 20:37

 
こんばんは。
イッテQ!を観ながらの更新です。
今日、ピングレを読み終えました☆
本当についさっきまで読んでいたので、いまだ放心状態から抜け出せず…。
小説を読んで泣いたのは初めてかもしれないなあ。
中盤まではなかなか進まなかったけど、
後半のストーリー展開がすごく引き込まれてサクサク読めちゃいました。
『これは加藤シゲアキのリアルじゃない』と言っていたけど、
リアルに感じた部分もあったりして、、、。
私には言葉で表現する力がないので、感想は書かないでおきます。



読書って苦手なことのひとつでした。
今までに買った小説のほとんどは読破することが出来なかった。
それは決して本が嫌いなのではなく、
いつでも読めるからこそ、永遠に読めないっていう、
ただの面倒くさがりだけなんですがね。笑
それと、一度読み始めるとそのことしか考えられなくなってしまうから、
読みたくても読めない精神状態になるのが嫌だったから。


一番最後に読破できた小説っていうと、
多分、1年以上前に読んだ『ちょんまげぷりん2』で、
それも大好きな人がやった映画の続編でもあったから読めたようなもの。
そうじゃなかったら本屋さんで小説を手に取ろうなんて行動にも至らなかったと思う。
そんな私がピングレを読み終わった時、
読みかけの小説を引っ張りだして、最初から読んでみようとしている自分がいました。
ピングレを読んだことがいい刺激になっているみたい。
いつか、『趣味・読書』なんて書けるくらい、本を好きになってたらいいな。
とりあえずはピングレをもう1回読もう!



そうそう。
実写化について、早くもいろんな噂がたってるけど、
シゲにやりたい!という意思があるなら、実現するといいなと思ってる。
でも、シゲの意見が尊重されないというか、
シゲの知らないところで話が進んでしまうんじゃないかと思うとちょっと不安。



最後にもうひとつ、ミュージックフェアの話。
案の定、私の家には何も届いていませんでした。笑
残念に思うよりも先にホッとしてる自分がいました。
仕事を休んで行ったとしても、
万が一、一瞬でもテレビに映ったりして職場の人にバレたりしたら…。
なんて、終始ビクビクしてたんじゃ、せっかくのテゴマスも楽しめやしない。
うん、これでよかったんだと思うことにしよう。
次に会うのは4人じゃないとね。
待ってるよ、NEWSくん!!
 
スポンサーサイト

| NEWS | コメント:(0) | |

この記事へのコメント:

コメント:を書く

装飾
管理人にのみ表示
 

↑ページtop

プライベートモード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。